常設展示・作家

  • ふわぴか

fuwa pica

壁にある作品は手のひらで押すことにより、押した力によって青い光の幅が長くなったり、短くなったりします。床にある作品は強く押せば強く、弱く押せば弱く、青から緑に光が変わります。

fuwapica

1974年 東京生まれ
東京芸術大学大学院美術研究科 デザイン専攻 修了
2010現在、東京芸術大学デザイン科非常勤講師
MONGOOSE studio 所属


1978 富山県出身
国立富山工業高等専門学校電気工学科卒業
和歌山大学システム工学部デザイン情報学科卒業
多摩美術大学大学院美術研究科修士課程修了

展示歴
2007 日本の表現力展  国立新美術館
2007 SIGGRAPH 2007   San Diego USA
2007 100%Design London  London UK
2007 六本木ヒルズ展望ラウンジ クリスマスイベント
2008 SPACE FOR YOUR FUTURE展  東京都現代美術館
2008 梅田スカイビル空中庭園173
2008 大阪千里ライフサイエンスセンター1Fファサード 
2009 ARS ELECTRONICA  Linz AUSTRIA 
2009  骨展  21_21 DESIGN SIGHT

プレッシャーをかけることで発光する気体があったとしたら、エアベットやエアソファはどんなに幻想的で美しいものになるでしょうか。その思いを実現したのがfuwa picaです。
強く押せば強く光り、弱く押せば弱く光る。あなたのかけるプレッシャーに反応して光は無限に変化してくれます。座ったり、寝そべったり、優しく触れたり.... あなたの気分によって様々な表情を見せてくれることでしょう。