BLOG

さわって遊ぼう らくがきわーるど

さわって遊ぼう らくがきわーるど
3月29日から、宮城大学 鈴木優研究室の学生さん4人の作品「さわって遊ぼう らくがきわーるど」を多目的工房で展示しております。

さわって遊ぼう らくがきわーるど
自分で描いた絵が生き物のように動いて、その絵に触れる動きに反応する不思議な作品に、子供はもちろん大人の方も夢中になって遊んでおりました。

さわって遊ぼう らくがきわーるど
私も人が居なくなったところを見計らって、四角いサングラスをかけたヒーロー、ア〇パン〇ンを描かせてもらいました。

さわって遊ぼう らくがきわーるど
絵を描いた後に絵のイメージを選ぶ項目があります。妖精という項目がないのでいきものとしておきます。

さわって遊ぼう らくがきわーるど
これはもちろんとぶです。

さわって遊ぼう らくがきわーるど
かたすぎずやわらかすぎず、真ん中を選びます。

さわって遊ぼう らくがきわーるど
最後は重さのイメージ。パンのようなおもさをイメージして選択。OKを押すとぴゅーという音とともに壁に映し出された映像にイラストが飛んでいきます。

さわって遊ぼう らくがきわーるど
でました!ア〇パン〇ン!しかし、選択を間違えたようで、あまり動きがなく、埃のようにふわふわして触るとバレリーナのように回転します。失敗です。イメージとだいぶ違います。もう少しやり込む必要があるようですね。展示期間はあと2日あるので、再挑戦させてもらいます。

さわって遊ぼう らくがきわーるど
タブレットが4台しかないので、混雑する時間帯では待ち時間があります。開館直後か15時以降のご来館をお勧めします。
ご来館お待ちしております。

◆さわって遊ぼう らくがきわーるど
自分で描いた絵が壁に映し出されて、それに触ると絵が動き出す不思議ならくがきわーるどです。

◇平成29年3月29日(水)から平成29年4月2日(日)まで
◇9:30から17:00まで(最終入館16:30)
◇観覧無料
◇主催 特定非営利活動法人オープンハート・あったか
◇共催 宮城大学 鈴木優研究室
◇後援 宮城大学

コメントはありません

コメント